Aruba Edge
IT予算も保護する
Aruba ESP(エッジ・サービス・プラットフォーム) の経済的メリットを検証
ハイブリッドな職場環境の導入が広まりつつある中で、企業は、リスクを抑えながら、ネットワークのモダナイゼーションや拡張を実現することが求められています。しかしながら企業にはそんな余裕はあるでしょうか?

「Aruba ESP (エッジ・サービス・プラットフォーム) の経済効果」において、Enterprise Strategy Group, Inc. (ESG) は、組織が Aruba ESP を導入した場合、3 年の期間内に 56%、620 万ドルの節約が見込まれると算出しました。

ESG による定性・定量的所見をお読みください。Aruba ESP を使用した組織は以下を実現していることを説明しています。

  • リスクを軽減しながらオペレーションのアジリティと効率を向上
  • ゼロタッチ・プロビジョニングで素早くエッジ拠点で導入し、早期の収益成長につなげる
  • トラブル・チケットを減らし、解決までの時間を加速することにより、使用リソースを抑える

May HPE and Aruba provide you with personalized communications about HPE / Aruba and select HPE / Aruba-partner products, services, offers and events?

  • Eメールでご連絡する場合は、記載された情報は暗号化されずに送信されます。
  • 日本ヒューレット・パッカードとそれらが管理する委託会社以外へ無断で開示、提供する事はございません。
  • 弊社は、取得した個人情報について、「日本ヒューレット・パッカードからのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査の目的」で利用いたします。
    また、個人情報の取得に際しご本人から何らかのご依頼を承りました場合には、上記に加えて「ご依頼の実施にあたり必要な範囲内の目的」で利用いたします。
    日本ヒューレット・パッカード合同会社の個人情報保護方針
  • 弊社からのご案内停止をご希望の場合は、こちらのリンクから配信停止いただけます。
© Copyright 2022 Hewlett Packard Enterprise Development LP.