Gartner が HPE (Aruba) に 6 つのユースケース中 6 つすべてに最高スコアを与えました

2020 年版 Gartner 有線/無線 LAN アクセス・インフラストラクチャのクリティカル・ケイパビリティ・レポート

エッジでビジネスの機会を最大限に活用できるよう変化していくためには、ネットワークが基盤となります。これは、リモートワーカーが増えたことにより、IT部門が新しい標準やデバイスの増加、帯域幅を多く必要とするアプリケーションをサポートするよう求められるようになると、特に困難になります。有線/無線ネットワークを、シンプルでスマートかつ安全な方法で組み合わせるソリューションが必要です。

Gartner が HPE (Aruba) に 6 つのユースケース中 6 つすべてに最高スコアを与えた理由とは? また、それがビジネス イノベーションを後押しする上で Aruba が役立つことを示す理由、つまり AI を活用した自動化と IT 運用を簡素化するインサイトを使用し、新たな顧客、従業員、パートナーのエクスペリエンスをどのように提供できるかについてお読みください。

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise Company,や特定のArubaパートナーの製品、サービス、オファー、およびイベントについて、Arubaから個別にご連絡を差し上げてもよろしいですか。

Gartner、有線/無線 LAN アクセス・インフラストラクチャの Gartner のクリティカル・ケイパビリティ、Christian Canales、Tim Zimmerman、Bill Menezes、Mike Toussaint、2020年 11 月 10 日

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものではありません。ガートナーの研究出版物は、ガートナーの研究機関の意見で構成されており、事実の記述として解釈されるべきではありません。ガートナーは、本調査に関して明示または黙示を問わず、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、一切の保証を行いません。
© Copyright 2021 Hewlett Packard Enterprise Development LP.