Aruba Edge
デバイス・セキュリティ向上とコンプライアンス向上のためのロードマップ
~IoTセキュリティは可視化から始まる~
ネットワークで利用されているデバイスの種類と複雑さは圧倒的なペースで増加を続けており、自社のIoT戦略を進めていく上で、セキュリティや接続性に関し様々な課題が顕在化されています。

それに伴い、IoTデバイスを安全に設置するには手動のデバイス・プロファイリングではもはや適切に対応できず、自動化が必須条件になっています。

こうした複雑性に加え、現在多くのIoT機器は、Wi-Fi、Bluetooth、Zigbeeなど、いずれか単一の方式のみをサポートする別々のネットワークを何層も重ねた構成の上に接続されています。

この資料では、ClearPass Device Insightが如何にこれらの課題に対してソリューションを提示できるのか分かりやすく記載しております。

詳細は、右記フォームに入力・送信の上、資料をダウンロードください。

下記フォームを入力の上、ご送信ください




弊社から製品のご紹介や、セミナーの各種ご案内をお電話やメールでご紹介させていただいてよろしいでしょうか?

HHPEは、個人情報につき必要な保護措置をおこなった上で、弊社個人情報保護方針に従いお取り扱いいたします。Arubaからのマーケティングコミュニケーションの受け取りについては、いつでも取り消しまたは変更することが可能です。取り消しや変更をご希望の場合は、こちらのリンクから配信停止いただけます。
マーケティングコミュニケーションの受信用に携帯電話番号をご登録いただいた場合、ローミング料金が適用される場合があります。
© Copyright 2021 Hewlett Packard Enterprise Development LP.