Aruba ESP オンラインセミナー

これまでの社会の在り方や人々の考え方が大きく変化し始めています。対面を前提としたビジネスシーンから、オンラインで行われることがスタンダードとなる中、BCP(事業継続計画)の観点から、DX化、リモートワーク化、オンライン化など、ITに対する投資の考えがダイナミックにシフトしています。企業ネットワークも
これまで以上に柔軟性、俊敏性、簡素化、セキュリティ強化をあらゆるロケーションで提供できる「デザインの再考」が求められるでしょう。

Arubaの「Edge Services Platform(ESP)」は、今後のニュー・ノーマル時代に適応できる新たな企業ネットワークアーキテクチャの姿です。 Aruba ESPアーキテクチャは、単なるネットワーク・インフラを提供するだけに留まりません。人とデータとロケーションの動きが複雑になっていく中で、柔軟で高品質なネットワークサービスを安全、安心、簡単に提供することはもちろん、新たなデジタルワークスペースで“With コロナ"に対応するソリューションも実装しています。

今回のオンラインセミナーでは、ESPの概要及びテクノロジーについてご紹介するとともに、
ソリューションのユースケース、「as a service」で導入可能なIT投資モデルについてご説明致します。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

■ 対象:

ネットワーク製品にご関心をお持ちのエンドユーザー様
販売パートナー様
※日本ヒューレット・パッカード株式会社と競合となる企業様、
フリーアドレスでのお申込み、学生様からのお申込みはご遠慮ください。

■ 参加費:

無料

本ウェビナーはZoomを利用いたします。Zoomの接続環境についてはZoomヘルプセンターをご確認ください。

https://bit.ly/3affKbl

日程

ニューノーマル時代に適応する企業ネットワークアーキテクチャ
「Aruba Edge Service Platform」概要と特徴
開催期日: 2020年7月21日(火)
時間: 14:00-15:00(セッション45分、質疑応答15分)
「Aruba Edge Service Platform」を活用した
新しいワークスペースのデザインと IT投資術
開催期日: 2020年7月30日(木)
時間: 14:00-15:00(セッション45分、質疑応答15分)

下記フォームを入力の上、ご登録ください

7/21(火)
7/30(木)

弊社から製品のご紹介や、セミナーの各種ご案内をお電話やメールでご紹介させていただいてよろしいでしょうか?