【Aruba】2/19 Airheads アカデミー in 大阪

火曜日2019年2月19日, 14:00 - 17:40 JST

平素、Aruba をご愛顧いただき、誠に有難うございます。

ネットワークエンジニアの皆さまを対象に開催し、好評を得ておりますAirheadsアカデミー。いよいよシーズン3が始まります。今回は全3回シリーズにて、ネットワークの運用や、Arubaの強みでもあるマイクロセグメンテーションの実装方法等を、より具体的にご紹介させていただきます。リモートからのご参加も可能ですので、是非ご参加ください。 
※Airheads アカデミーは、座学のセミナーです。

ーーー 開催概要 ーーー

【日時】2019年2月19日(火)14:00 - 17:40 (受付開始 13:30)

【会場】トラストシティカンファレンス・新大阪 Room2
    〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー2階
JR新大阪駅北口(新大阪阪急ビル直結)を出て2階に下り地下鉄御堂筋線連絡通路を通って4番出口より徒歩5分/地下鉄御堂筋線 新大阪駅4番出口より徒歩5分
http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-o/access.html
【定員】60名 (リモートからもご参加いただけます)
【対象】エンドユーザー様、パートナー様企業・団体におけるITシステムを提案、構築、サポートするネットワークエンジニアの方々


【アジェンダ】

セッション1;14:00-15:00 見える化ツールがネットワーク運用管理を変える~AirWaveを活用した運用管理
無線LANを管理する上での注意すべきポイントや、NW機器の構成管理/ファームウェア管理等、AirWaveを活用した運用管理についてご紹介いたします。

セッション2;15:15-16:15 ダイナミック マイクロセグメンテーションの実現方法 ~NO MORE VLANを実現するネットワーク
従来のVLANに依存したポリシー管理からの脱却を目指すアルバのメッセージである“NO MORE VLAN”、および、それを実現するロールを活用したネットワークについて解説いたします。

セッション3;16:30-17:30 新AP製品、および、ArubaOS/InstantOS 8.4のご紹介 ~新基準、Wifi6とは?
510シリーズ等の新たにリリースされるアクセス・ポイントをご紹介すると共に、ArubaOS 8.4の新機能、および、UIが刷新されたInstantOS 8.4についてご紹介いたします。

クロージング: 17:30-17:40
※アジェンダは予告なく変更する場合がございます。予めご承知おきください。

【日本ヒューレット・パッカード株式会社の個人情報の利用目的、及び個人情報保護方針について】
日本ヒューレット・パッカード株式会社は、上記にご記載いただいた個人情報を弊社からのご案内(イベント・セミナー、キャンペーン、製品・サービス情報の紹介)と顧客満足度調査の目的で利用いたします。
日本ヒューレット・パッカード株式会社の個人情報保護方針については、こちら (http://www.hpe.com/jp/pip)をご参照ください。その他ご不明点などございましたら、以下へご記入ください。
※本セミナーに関するご質問、ご不明点などは、Aruba Airheads事務局(airheads_japan.admin@hpe.com)へご連絡ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記フォームを入力の上、ご登録ください

あなたが私たちにあなたに連絡するのに同意するそれらのメディアの下にチェックしてください: